<よくある質問>

Q美容鍼はどのくらいの年齢層の方が多いですか?

A当院では20代~60代の方まで来院されます。

 

Q美容鍼はどのような効果がありますか?

A当院では顔のむくみと肌質改善の効果があります。

 

Q施術時間はどれくらいですか?

A初診の方は60分くらいで2回目以降は45分くらいの

 施術時間です。

 

Qどのくらいの深さではいっているのですか?

A当院では基本的に数ミリ~1センチ程度の深さに鍼をしております。

 

Q化粧はしたままでも大丈夫ですか?

Aしたままで大丈夫です。

 

Qどれくらいの本数を刺しますか?

A40本前後になりますが頭皮や疲れのツボなどにも

 刺鍼していきます。

 

Q鍼は痛いですか?

Aまったくないとは言えませんが鍼の太さは髪の毛くらいなので

 刺しているに気づかない時もあります。

 

Qツボとは何ですか?

Aツボとは、東洋医学で言う「経穴(けいけつ」のことをいい、全身で670種類以上あります。ツボはひとつひとつに名前があり、身体の各臓器と深く関係しています。東洋医学では、ツボを触ったり押したりすることにより身体の反応をみて異常を見つけます。

 

Q鍼はどうして効くのですか?

A鍼の作用は様々な機序が考えられていますが、大きく分けると以下のものが挙げられます。
1.内因性鎮痛機構の活性化
鍼をすることで、エンドルフィンやエンケファリンといった物質が分泌されます。それらは体内でモルヒネと似たような働きをする物質で、体にもともと備わっている「内因性鎮痛機構」という痛みを緩和してくれる働きを活動させます。
2.下行性痛覚抑制系の活性化
鍼をすることで、痛みの伝達を抑制する仕組みの「下行性痛覚抑制系」が活性化されます。痛みの情報が遮断されることで痛みを緩和したり、痛覚閾値の上昇などといった痛みを感じにくくする働きがあります。
3.血液循環の改善
鍼をすることで、筋血管が拡張して筋血流が改善します。血行が良くなることで、筋肉の緊張が緩み、発痛物質や老廃物が新鮮な血液とともに流れていきます。
4.自律神経系、内分泌系(ホルモン)、免疫系の調整
交感神経と副交感神経、内分泌、免疫のバランスを整えることで、身体が理想的な状態に保たれます。鍼治療は、本来人間が持っている自然治癒力を高め、自らの力で回復するのをお手伝いする治療法です。世界保健機構(WHO)でも”副作用のない安全な”治療として、鍼灸治療の効果が正式に認められています。薬品などは一切使わないので、副作用の心配をせずにうけることができます。また、自然治癒力を高めるので病気の予防法としても有効です。 

 

美容鍼予約サイト                   RESERVA予約システムから予約する